読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良かった動画をコレクションするブログ

おすすめの動画や,気に入ったYoutube動画をストックするブログです。

globeの不朽の名曲 DEPARTURES の,様々なライブ・バージョンを聞き比べる

同じ歌で,リミックスされていないノーマルバージョンであっても,

この曲は聞き比べるポイントがたくさんある。

名曲だし,プロデューサやメンバ達が良い腕を持っているからだ。



Departures (globe)

小室氏独特の,ピアノの緩急のつけ方に唸らされる。
また,曲の中でのショーアップの展開もよい。
KEIKOとマークのハモり具合もいい。
間奏はどことなく春をすら思わせる。(「春よ来い」を想起したためか?)
台湾中国語の字幕も上手く訳してある。



globe - Departure (from globe tour 1998 ''Love again'')

一つ前のと同時期のツアーを日本で行なったもの。
しかし映像の構成はだいぶ異なる。ピアノアレンジも微妙に違う。
当時のLove againのころのglobeを思い出させるPVに仕上がっているのが良いところ。



【HD】globe@4domes 03 DEPARTURES

間奏の転調が美しい。ピアノも,雪の映像の現れ方も。
グランドピアノではなく山ほどシンセを積んでいるTKらしさも。


globe - Departures

終わらせ方の激しさがよい。
あと,エレキの歪ませ具合がイカしている。
KEIKOのアドリブの微妙な入れ方も。



globe "departures" (2004 Live)

この年代になると,まったく毛色が異なっている。
ステージデザインも様変わりして奇抜になっている。
伴奏のシンセベースがトランス用途のものになっているし,
TKの奏でる音がオーケストラ風の音色,そしてギターの旋律はハードに変化している。
3:45 あたりに流れる間奏も90年代とは完全に変わった。
他と異なる違いっぷりや不思議さを味わう,という意味で楽しめるだろう。



リミックスで言うと,他にもいろいろある。

  • FIRST REPRODUCTSに入っているリミックス
  • ragga globeに入ってるリミックス
  • EURO GLOBALに入っているリミックス

とか。


でも,それらはたがいに聴き比べるものではなく

それぞれ独立して楽しむものだ。


冒頭のように,同じ曲であってもライブバージョンを聞き比べるというのも,なかなか味わい深い。